PEDGEとは

PEDGE(ペッジ)は『ペット業界の「半歩先」を伝える』をコンセプトにしています。
このサイトは、ペット業界で働いている方や同業界に興味・関心がある方、また業界のトレンドをいち早く得たいとお考えになる方に向けたインタビューサイトです。

ペット業界に携わる者として、多くの企業・団体とお仕事をさせていただくうちに、「業界の素晴らしい方や、社会的に意義の大きい取り組みをされている企業・団体をもっと世の中に紹介しないともったいない。」ということに気がつきました。

ペット業界における先進的な取組み、まだ知られていない事業分野に携わっている方々を紹介することで、事業者同士の出会いの場となり、今までにない新しい「価値」が生まれるきっかけとなることを願っています。

名前の由来

「PEDGE」というメディア名は、PetにEdge(先端), Knowledge(知識), そしてBridge(かけ橋)と3つの単語を掛け合わせた造語です。
それぞれの単語の詳細につきましては、下記をご覧ください。

① Edge
ペット業界において先進的な取り組みをされている方や、サービス・商品を紹介する。

② Knowledge
これまで培ってきた経験・知識をペット業界に応用して事業を行っている方を取り上げる。また、そうした方々にとって情報提供の場となる。

③ Bridge
PEDGEを通じて企業同士が出合い、新しいビジネスが生まれる場を提供し、かけ橋となる。

「PEDGE」へ掲載される方と読者の方が感化し合い、「共にペット業界全体を盛り上げていきたい」というメッセージが込められております。

◆ ペットと人にとっての「住まいの快適」を考える

 ▷ 今注目を集めている、犬と暮らせる「スロープの家」とは?

◆ いざ被災したとき、「あなたは大切なうちの子を守るための準備はできていますか?」

 ▷ 災害が起きたときこそ、「飼い主の真価」が問われます。

 ▷ ペットとの防災対策、「自信をもって準備ができている」といえますか?

◆ ペットと共に、暮らしを豊かにする

 ▷ 愛猫の体調管理、取り柄を使って始めてみませんか?

 ▷ ペットがひっかいても破れない鍵付きの網戸、ご存知ですか?

 ▷ 犬猫から小動物まで「ペットタクシー」を通じた社会貢献

トップへ戻る