ペット雑誌の発行部数ランキング・発行動向

2018年2月1日

 

アイペット損保では、ペットオーナーを対象とした商品やサービスの販売・マーケティング・広告を行う手法は大きく4つに分けて考えています。具体的には、メディア媒体への掲載では、①雑誌、②ウェブメディアの2種類、その他では、③店頭で直接販売や紹介(ペットショップや動物病院、トリミングサロン等)、④ペットオーナーが多数来訪・利用する場所での告知(ホームセンターやECサイト等)の4つです。今回はそのうち①雑誌をピックアップして紹介します。
また、アイペット損保では、飼い主とペットのより良いライフスタイルを提案するため、保険契約者様・被保険者様向け優待サービスサイトクラブアイペットを運営しています。加盟店様には、30万件のペット保険加入者に向けて、無料でPR活動をおこなっていただけます。

サマリー

  • 犬系雑誌は犬種別の雑誌が人気上位を占める。総合雑誌『いぬのきもち』はペット飼育初心者が「まず読んでみる雑誌」として不動の地位。
  • 猫系雑誌は、豊富な写真やユニークな特集で猫の魅力を様々な角度から楽しむ雑誌が、「猫が大好きだけど飼えない」読者からの支持も広く集める。

 

ペット雑誌発行部数ランキング

ペットに関する雑誌は数多く発行されている(約20誌。不定期発行を含み、休刊中は含まない。)。中でも特に人気の雑誌の特徴をまとめた。

犬系雑誌

犬系雑誌3

猫系雑誌

猫系雑誌2

※1出所:一般社団法人日本雑誌協会(2014.10~2015.9)
※2出所:一般社団法人日本雑誌協会(2014.10~2015.9)印刷証明付部数
※3出所:株式会社堀越

犬系雑誌については、『RETRIEVER』や『Shi-ba』など犬種別の雑誌が人気。猫と異なり飼い主が犬種に強いこだわりを持っていることが表れている。総合雑誌としては、ベネッセが出版する『いぬのきもち』はしつけや病気について網羅しており、書店では購入できず申し込みを必要とする定期購読方式なものの、ペット飼育初心者が「まず読んでみる雑誌」として不動の地位を築いている。1952年創刊の『愛犬の友』は、ブリーダーインタビュー、ドッグショーレポート、プロ向け用品等についても掲載しており、一般のペット飼育者のみならずプロのブリーダーからも根強い人気を誇る。

猫系雑誌については、総合雑誌『ねこのきもち』が上位に位置する一方、『猫びより』や『猫ぐらし』は、美しい写真の掲載やユニークな特集などで、「猫が大好きだけど飼えない」読者にも訴求する内容となっており、広く支持を集めている。

 

発行動向

発行部数推移を見ると、飼育頭数の減少と共に低下している。ペット雑誌の中で印刷証明付部数が唯一公表されている『いぬのきもち』『ねこのきもち』の発行部数は、飼育頭数の減少率を上回るペースで減少している。
(参考)直近5年間の平均増減率:
犬飼育頭数▲3%、『いぬのきもち』発行部数▲9%
猫飼育頭数+1%、『ねこのきもち』発行部数▲4%

出所:一般社団法人日本雑誌協会、一般社団法人ペットフード協会「全国犬猫飼育実態調査」をもとに
アイペット損保にて作成

直近のペットブームとされる90年代後半以降に飼育されたペットが寿命を迎え、今後の飼育意向も年々減少傾向にある(犬の飼育意向:2013年25.4%→2017年21.0%、猫の飼育意向:2013年15.8%→2017年16.3%(一般社団法人ペットフード協会「全国犬猫飼育実態調査」)。こうした流れの中、住宅事情や終生飼育への不安を抱え、ペットが飼育できない犬好き・猫好きの読者も楽しめる内容が充実した雑誌が支持されやすくなっている。
(参考)現在発行中のペット雑誌(アイペット調べ):
『いぬのきもち』ベネッセコーポレーション、『ONE BRAND』ONE BRAND、『RETRIEVER』枻出版社、『Shi-Ba』辰巳出版、『愛犬の友』誠文堂新光社、『BUHI』オークラ出版、『Cuun』Rainbowgate、『Peiku Magazine』ペイク、『wan』緑書房、『わんハート』財界さっぽろ、『ねこのきもち』ベネッセコーポレーション、『猫びより』辰巳出版、『ねこ』ネコ・パブリッシング、『猫ぐらし』アスペクト、『ネコまる』辰巳出版、『ねこ新聞』猫新聞社、『ねこカフェクラブ』アッパーイースト、『うちの猫のキモチがわかる本』学研プラス、『犬吉猫吉』犬吉猫吉、『PETS REVIEW』野生社

【参考ページ】

獣医師が執筆、あるいは獣医師が監修しているウェブメディア
獣医師が執筆、または監修しているウェブメディアをご紹介します。
ペット関連の人気ウェブメディア媒体
ペット関連の人気ウェブメディアをご紹介します。
ペット飼い主へのプロモーション・マーケティング媒体
ペット飼い主へのプロモーション方法、マーケティング方法をご紹介します。
ペット産業の市場規模・統計・その他データソースリスト
ペット産業を調べる際に必要な無料/有料ソースを以下ページで網羅的にまとめています。
レポート一覧ページ
その他ペット関連業界の市場動向・最新ビジネス事例は、こちらを参照ください。
クラブアイペット
アイペット損保が運営する、保険契約者様・被保険者様向け優待サービスサイトです(外部リンクに飛びます)。

 

ページトップボタン